菜園生活2022

 

 



作付け計画:春野菜の作付け計画を策定した。現状は、タマネギ(600本)を定植してあるのみである。2月/3月に、ジャガイモを植え付ける。タマネギ区間とジャガイモ区間を並列配置しておけば、収穫後の区画利用が簡易になる。タマネギとジャガイモの収穫時期が、ほぼ同じ(~5月下旬)であるためである。収穫後には、サラダカボチャ(コリンキー)を栽培する。春野菜の定植:定植時期は、4月/5月である。ニンジンとリーフレタスはオプションである。野菜種(ミニトマト、ナス、ピーマン、キュウリ、ズッキーニ、オクラ、インゲン)については「サカタのタネ」に発注済である。育苗は自宅で行う。生育が良くない種類については、地元の農産物直売所で、代替・追加購入する。